ちっちゃい幼児にメロメロ

GWは久し振りにお家に帰国しました。おばあちゃんもおじいちゃんも、ちっちゃい幼児にメロメロでした。
幼児を見てて受け取ると言うので、男性と二人でお出かけすることにしました。一体全体久しぶりのデートだ。いっそ幼児がいたら行けない所に行きたかったので、食堂を予約しました。
ハイソサエティーフランス夕食のお店で、正午だけど随分お大きいお店だ。幼児連れでは何やら行きづらい感じなので今まで我慢していました。
昼っからワインを呑みました。こんなにもおいおいやれる日は1年齢振りくらいだ。ツキでした。
嬉しいお夕食を食べたあとは、エステに入りました。甚だ大きいエステで、色々な使い道のお銭湯があって楽しかっただ。
いっそ幼児と一緒に来たら楽しそうなことでした。エステのあとは、瓶のミルクが売っていたのでそれを二人で呑みました。エステの後のミルクなんていよいよですが、大いに健康に洩れる感じがして美味しかっただ。
久し振りにこれ程ゆったりできて嬉しかったです。

ダディはユニバーシティのところ

こちらは、中学校のところ軟式テニス部に入っていました。ダディはユニバーシティのところ硬式テニス連中に入っていたのですが、久し振りに硬式テニスをしたいと話しました。
こちらは硬式テニスはしたことがないのですが、硬式用のラケットしかなかったので仕方なく硬式ですることになりました。
軟式と違うと思ったのは、ボールがとても跳ねることです。軟式はバウンドしてから打つのが基本ですが、硬式はバウンド無しで打ち合うことも数多く難しかっただ。
中学校でまだまだテニスをやった並みなので、ダディについて行くのは不能でした。ラリーを数回積み重ねるのが初めてだ。
しかも夏場なので暑くてテニスどころじゃありませんでした。15食い分直後とに休憩して何度もお茶を飲まなければ実行欠如のこちらにはきつかっただ。
ダディはこちらと打ち合ってもよく実行にはならなかったみたいで申し訳なかったです。今度はこっそり練習してぐっと娯楽っぽく打ち返せたらと思います。
ついでに自分の硬式向けラケットも買おうと思います。